カテゴリー別アーカイブ: furoshiki patchin

フロシキパッチンミニ

DSC01059

 

Online Storeでフロシキパッチンミニの販売を開始致しました。

70cm〜50cmのフロシキやハンカチでバッグを作ることが出来ます。

写真の左側がレギュラーサイズのパッチンに90cmの風呂敷を使ったもので、

右側がミニパッチンに50cmの風呂敷を使ったものです。

浴衣の時などに使うバッグとして便利かと思います。

 

 

特許申請

風呂敷パッチンを実用新案登録していましたが、実用新案を申請した日から
3年以内なら特許申請に変更が出来るとのことなので、弁理士の方と相談して
特許申請に変更致しました。

風呂敷パッチンはミニも試作中です。

Riceオリジナル風呂敷

DSC01009

Riceのオリジナル風呂敷です。
爽やかな夏っぽい色です。
普通のバッグなら、すぐ汚れてしまいそうと避けられてしまうかもしれませんが、
綿素材の風呂敷なので、手軽にお洗濯できます。

モチーフ、ぱっと見ではわからないですかね。
正解はOnline Storeで確認して下さい。

DSC01024

パッチン製作

風呂敷パッチンはMade in Japanです。
下の写真の状態まで静岡にある家具工房で製作してもらっています。
DSC00977

 

 

 

 

 

ここから、うちの工房で角の面取り、磁石の穴あけ、塗装、磁石埋め、
焼き印、検品、ラッピングをしています。
風呂敷パッチンは家具製作の空いた時間に作れる商品があったらいいなぁ
といった思いで作り始めましたが、思ったより反響があり、すっかりパッチン製作
がメインになりつつあります。。今はスーパー助っ人に手伝いにきてもらっていますが、
いよいよ一人では無理な気がしてきました。人員募集もいよいよまじめに考えています。
海外生産も少し考えましたが、でもやっぱり目の届く範囲で、信頼できるメンバーでのモノ作りが
ストレスもなく、気持ちのよいモノ作りになると思っています。

本結び

風呂敷の基本となる結び方が本結び(真結び、堅結び、横結び)です。縦結びだとすぐにほどけてしまうので、風呂敷パッチンをお使いのかたはそこだけ注意してください。

Furoshiki Patchinの良いところ

風呂敷パッチンの良いところ。

1、およそ1Mの正方形の布があれば簡単にバッグができます。

2、布のデザインによって様々なコーディネートが可能です。

3、開口部に磁石が着いているので、バッグを閉じることができます。

4、取り外しが可能なので、布を洗うことができます。

5、風呂敷パッチンがツッパリ棒の役目を果たすので、バッグ内の空間が保て使いやすいです。

たっぷり入る使いやすいバッグです。
エコバッグとしても便利に使えます。

IMG_0312

風呂敷バッグ

20130913-104752.jpg

Rice風呂敷パッチンとおよそ1mの正方形の布があれば、こんなバッグがつくれます。
開口部には、磁石が付いていて、風呂敷バッグなのに、開閉できます。

20130913-105437.jpg

全体はこんな感じです。
布の両端を棒に通し結ぶだけです。

布のデザインによって、様々なシーンで活躍してくれることと思います。